top of page

【近い未来になくなる職業:AIが変える未来】



【近い未来になくなる職業:AIが変える未来】


この投稿にある画像は、「AI(画像生成AI=DALLE3)」に1行の日本語の文章を入れて、20秒後に出てきた画像です。


AIが作り出す画像クオリティーは、もの凄いスピードで進化しています。

またイメージが違う場合は「もっとクリスマスっぽく」などと会話で伝えると、あっという間に作りあげます。


この画像から考えられる、近い未来になくなる「職業やサービス」を想像してみました。


・被写体(モデル)

・カメラマン

・撮影用スタジオ

・衣装アパレル小道具

・ヘアメイク

・グラフィックデザイナー

・イラストレーター

・デザインソフト(Photoshopなど)

・画像販売サービス

etc、、、、


「クリエイティブ」と呼ばれる職業は、壊滅的なダメージを受けることが、容易に想像出来ます。


もうすでに「文章」の方で、それは起こっていて、

・記者

・Webライター

・広報(プレスリリース等)


さらに、AIの幻覚(ハルシネーション)の減少、ChatGPTのデータベースが、2021年11月までだったのが、2023年4月にアップデートしたことで、


・調査、分析

・世界情勢の予測

・アドバイス

・株価予測


など、コンサルタントの職業もなくなりつつあります。


先日、ソフトバンクの「孫正義」さんが記者会見で、一部の日本企業が生成AIの活用をためらっていることに対して


『日本の社会、企業の危機だと思っている。AIを活用していくのか、取り残されるかだ。甚だ問題だ。日本よ、目覚めよ』


と、熱弁しました。

実際に、データとして「生成AIを業務に利用している割合」は


・日本:10.7%

・アメリカ:29.5%


と3倍の開きが出ていて、このことは、これからの日本の経済的発展やイノベーションを考えると、とても残念な未来が待っているようです。


今、ChatGPTの有料版は「3時間で50ターン」というやりとりに制限があり、すぐに使い切ってしまうので、僕は3アカウント契約して使い分けています。


有料版のお値段は1ヶ月:20ドル=約3,000円。

3アカウントでも9,000円。


それにより、今まで外注していた、デザイナーさん

ライターさんへの業務発注は、一切なくなり、事業における利益率は、かなり高くなりました。


「日本よ、目覚めよ」

孫さんの言葉の重みを感じています。


おしまい。


 

著者名

可児波起:海辺の部屋CEO


<「デジタルマーケティング」「IT・DXコンサルティング」については【海辺の部屋】へご相談ください>


<【海辺の部屋】紹介>


「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「 デジタルマーケティング 」「 Webマーケティング 」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。

お取引させて頂いたクライアントは、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。

「人に優しく」

「マーケティングは『愛』である」

という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。


【海辺の部屋】へのご質問、ご相談、業務のご依頼などについてホームページからどうぞ↓↓


【可児波起:海辺の部屋 CEO:】


ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリストとして「ナショナルクライアント(東証プライム)企業」で、戦略コンサルタントなどを行う。高速のキャッチアップ、PDCAで、「確実に成果を出し」続けている。


「マーケティングは『愛』である」という、「人の優しさ」を大切にしている


【可児有紀子:海辺の部屋 CDO(チーフデザインオフィサー):】


ファッションデザインスクールを経てアパレル業界へ。パターンなどの基礎を学びながら、独学でWebサイト制作、ECサイト制作などを行う。医療領域で「医療事務」として10年従事。介護職員初任者研修取得、アロマセラピースペシャリストとして、高齢者、障がい者の介護職に従事。デザイン領域ではAdobe系(Photoshop、Illustrator、XD)を駆使し、マーケティングをベースに「UI/UXデザイン」に特化したWebデザイン、グラフィックデザインを生み出す。

大の「猫好き」で、保護猫3匹と暮らし、保護猫ボランティアの支援も行う

Comments


bottom of page