top of page

これからを「生きる」方たちへ「受け渡す」側になりたい!2023年の抱負


【2023年〜 僕の夢】


これからを「生きる」若い世代の方たちに、僕の45年間の


・経験

・知識

・知見

・知恵

・ユーモア

・希望

......etc


などを受け渡していきたいのです。


僕は、ちょっと変わった人生を歩んできました。


そんな僕が、死ぬまでに直接お会いし、お話し出来る人数を考えたら、1,000人もいなのでは。


なら、その1,000人の人たちに


「可児波起に出会えて良かった」


と思ってもらえるような人生を歩んで行きたいと思っています。



『自己実現』としては、多くの貴重な体験と夢を叶えさせてもらったので、これからは、受け渡す側にまわりたいのです。


この、なんとも言えない「重苦しい」時代の空気感。希望を持つことが難しい中、それでも手を取り合い、笑顔で歩んで行きたい。

そう願っています。



もし、僕にご興味がありましたら、ぜひメッセージをください!


まずは、ゆるやかに繋がりましょう!


著者名:
【可児波起:海辺の部屋CEO】
ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリストとして「ナショナルクライアント(東証プライム)企業」で、戦略コンサルタントなどを行う。高速のキャッチアップ、PDCAで、「確実に成果を出し」続けている。
「マーケティングは『愛』である」という、「人の優しさ」を大切にしている
ポートフォリオサイト:
https://www.behance.net/namikikani

Kommentarer


bottom of page