top of page

今日も「生かされている」ことに感謝です!


【今日も『生かされている』ことに感謝です♪】


僕は、6年前に、お腹の中に、とてつもない大きな「腫瘍」が見つかりました!


「後腹膜 腫瘍(こうふくまく しゅよう)」


後腹膜?ってどこ?


みたいな感じでした。


大きさは、なんと「27cm」


内臓の半分が腫瘍だったのです。


40年生きてきて、段々育ったようなのですが、それまで、症状も特になく、いきなり見つかりました。


過去にこの大きさは、日本の論文などでも例がなく、また「後腹膜腫瘍」の専門医は、日本に一人くらいしかいない、という、まあ、絶望的な状況でした。


「8割厳しいです」


と真剣に言われて、なんだかボーッと聞いてました。


約7時間の大手術。

全身麻酔だったので、あっという間に終わり、次の日、手術をしてくれた先生が


「悪性ではなかったです!でも、良性というか、奇形腫でした」


と言われました。


奇形腫?


漫画「ブラックジャック」に出てくる「ピノ子」ちゃんのように、腫瘍の中から、歯や髪の毛のようなものが出てきたらしく、僕は40年間、もう一人をお腹に抱えながら生きていたようです。



で、結果は、「助かった」のです。


凄い難易度の高い手術を成功してくれたのです。


今も、お腹に「大きな大きな」傷跡があるのですが、今週、急に痛み始めて、昨日、救急に行きました。


色々検査して、炎症を起こして腫れているけど、再発とかではないから大丈夫とのこと。



あいたたた、、、


と思いながら、またもや「生かされた」と感じています。



僕はこの手術以来、


「今しか生きない」


と決めました。

突然やってくる「死」


ならば「いつか」とか「そのうち」と思っていたら、出来なくなってしまいます。


なので「今」、心に湧いてくるものを大切にして、「今」を大切に生きています。



2023年は、人的、地球的な災害が多発しています。


ロシアとウクライナでは戦争が続いています。


イスラエルとパレスチナの戦争が始まりました。


トルコ、シリア、インドネシア、モロッコ、アフガニスタンなど、普段地震が起きない場所で、大地震が起き、数万人の人が亡くなっています。


『生きること』


それは、


『生かされていること』


このことを忘れずに、今を、一瞬を大切に生きよう、と、お腹の痛みに耐えながら、考えている、秋の夜です。



著者名:

【可児波起:海辺の部屋CEO】

ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリストとして「ナショナルクライアント(東証プライム)企業」で、戦略コンサルタントなどを行う。高速のキャッチアップ、PDCAで、「確実に成果を出し」続けている。

「マーケティングは『愛』である」という、「人の優しさ」を大切にしている

Kommentare


bottom of page