top of page

EV車は本当にエコなのか?レアアースを掘り出す所から考えると、とてつもない地球負荷に!


アメリカの州では、夏場の電力不足のために、EV自動車の充電を禁止したり、EUでは、ロシアからのエネルギーがなくなったことで、電気料金が値上がりし、EVの充電を控えたり。


その電力を補うために「原子力発電所」の新設が計画され。



2011年3月11日

東日本大震災


あの時に、日本中で、世界中で「電気」についてたくさん考えたのに、また振り出しですね。


さらに、走る時だけCO2の排出がほとんどないEV車は、その製造過程で、大量のCO2を排出し、トータル負荷では、ハイブリッド車の方が良いと、データも出てます。



さらに、リチウム電池を作るために「レアアース」は、取り出すときに大量の汚染物質、放射性物質を出すため、中国がシェア1位なのは、人を犠牲にしているからで。



このEVシフトの裏側に、とてつもなく大きな力が働いていることを、感じざる得ません。


著者名:
【可児波起:海辺の部屋CEO】
ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリストとして「ナショナルクライアント(東証プライム)企業」で、戦略コンサルタントなどを行う。高速のキャッチアップ、PDCAで、「確実に成果を出し」続けている。
「マーケティングは『愛』である」という、「人の優しさ」を大切にしている
ポートフォリオサイト:
https://www.behance.net/namikikani

Comentarios


bottom of page