top of page

AIで採用マーケティング!ChatGPT、Bing、bardを徹底比較!

【AI で『採用マーケティング』】


企業にとって「人材不足」の深刻さと「採用」の難しさは、年々高まっています。


特に「配送業」は、「2024年の壁」として、来年には、物流に危機が訪れると言われています。


そこで「採用マーケティング」が現れました。Webを活用して、採用を強化するのです。


その一つとして、求人プラットフォームへの出稿があります。

しかし、「indeed」「求人ボックス」「Google jobs」などは、有効なサービスですが、有料広告を出しても、なかなかクリックしてもらえす、応募に結びつかないことが多々あります。



そのほとんどは「見出し文」の書き方にかかっています。


そこで「AI=ChatGPT・bing・bard」を使ってみます。


たくさん求人が並んでる中で「ついクリックしたくなる」見出しを、AIに考えてもらうのです。


同じプロンプトを、


・ChatGPT-4

・Bing

・bard


に入れてみましたが、こうした「言葉選び」のセンスは、ChatGPT-4がピカイチです。


ぜひ参考にしてみてください!


<プロンプト>


配送業を経営しています。

人手不足のため、求人サイトに求人を出そうと思います。

そこて、多くの人にクリックされ、見てもらえるような、キャッチーで魅力的な見出しを3本考えてください


<回答>

▶︎ChatGPT-4


1.:あなたのドライブが私たちの成長を牽引します!配送スタッフ急募!


2:舞台は全国!あなたの運転スキルで商品を届けるヒーローになりませんか?


3:未経験歓迎!車好きを仕事に変えるチャンス!配送スタッフ大募集!



▶︎bing


1:配送業のプロになりたい方、必見!経験不問、充実の研修制度あり!


2:あなたの運転スキルを活かして、高収入を目指しませんか?配送業で働く魅力とは?


3:配送業で働くなら、この会社がおすすめ!社員満足度No.1、福利厚生も充実!



▶︎bard


1:配送員大募集!


2:自由な働き方で、やりがいのある仕事です。


3:あなたの配送力を、私たちのチームで活かしてみませんか?



【追記】

ChatGPTは特になのですが、こうしたプロンプトを入れる場合に


・自分が誰なのか?

・こんな困り事がある

・その解決策を教えて欲しい


という文章にすると、それに的確に答えてくれます。


まさに「人とのコミュニケーション」の延長ですね!


ぜひ、キャッチコピー作成にAIを使ってみてください!

楽しいですよ♫



 

著者名:

【可児波起:海辺の部屋CEO】

ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリストとして「ナショナルクライアント(東証プライム)企業」で、戦略コンサルタントなどを行う。高速のキャッチアップ、PDCAで、「確実に成果を出し」続けている。

「マーケティングは『愛』である」という、「人の優しさ」を大切にしている

海辺の部屋ホームページ


bottom of page